水道業者に修理を依頼するときは気を付けよう

水道業者に修理を依頼するときは気を付けよう 近年、適正価格よりも高い値段で売りつける業者や、詳しい説明もせずに、頼んでもいない修理を行って値段を加算させる業者などの悪徳業者が目立ってきています。そんな会社は仕事の面にも心配があり、信頼できません。そんな目に遭ったらお金も大幅に無駄にしてしまいますし、メリットがほとんどなく、デメリットしかありません。そこで、そんな目に遭わないためにはどうしたらいいのか、対策を紹介します。悪徳業者に依頼しないように、より良い水道 修理を探すことが大切です。

■先に見積もりをしてもらう

見積もり無料とうたっていても、実は出張費や交通費などが含まれている場合があります。また、広告で出張費無料とあっても、お金を払わされることもあります。さらに、修理代を安く記載されていても、出張費がついていたりと大損をしてしまうことになります。水道に細工をされ、また新たな工事が必要だと告げられて再び料金を払わされる可能性もあります。このような問題は詐欺のようなものです。余分にお金を取られて、生活にも影響が出てしまうため、依頼すると損失が大きいです。生活に関わることなので、値段は気にしたいところです。しかし一度契約してしまうと後から値段を修正してもらうことは難しいので、先に詳しい料金の説明をしてもらい、確認してから依頼するのが重要です。

■他の会社と比較してみる
他の会社と比べることで、本当に信頼できる会社なのか見極められるのでおすすめです。様々な広告を見比べて、自分の一番信頼できる場所を選びましょう。口コミなどで利用者の評判を見てみると、結果は歴然です。広告を見て依頼するときに注意してほしいのが料金の比較で、実際に安いと広告に記載されていても、する必要のない水道修理をいくつも行われてしまい、結果的に値段が高くなってしまうという恐れがあります。そうなってしまってからでは遅いので、事前に広告に細かな料金設定が記載されている会社を選ぶのがおすすめです。そのような細かい記載がされていると、後で追加料金を要求されることもなく安心して任せられます。

■慎重に契約を進める

不必要の工事や、予定していなかった修理を行われることで高額な料金を求められるのを防ぐためにも、安易に契約を進めてはいけません。契約書にサインすることで、どんな理不尽な内容でも有効になる場合があるので注意しましょう。そのため、見積もりを紙面に残してもらい、他の業者の見積もりと比べてみることで、信頼できる業者か調べることができます。問題を避けるためにも契約は慎重に進めましょう。また、水道の修理や工事を依頼する前に、身近な人に相談してみるのもおすすめです。

■どんなに大きい態度で来られても冷静でいよう
水道でのトラブルは、生活を左右させる大変な出来事です。不安に駆られて、すぐに水道業者に頼りたくなるでしょう。その弱みにつけこみ、悪徳業者は予定にない修理を提案して高額な料金を要求することがあります。脅迫までいくような態度で要求してくる業者も存在し、それに怯えて泣く泣く払ってしまう方も少なくありません。そのため、どんなことを言われても動じずに冷静でいることが大切です。一人だけでなく、家族や友人と一緒に対応するのもいいでしょう。

■まとめ
このように、水道業者に依頼する場合は綿密な確認が重要になってきます。確認をしなければ、後になって事実と異なることで悩まされることになります。そうなると良い生活から遠のいてしまいます。水道を修理する際は、十分に注意が必要です。事前に様々な情報を集めておき、工夫して悪徳水道業者から身を守りましょう。より良い生活を送るためにも、頭に入れておきたい事柄です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース